人材・講師募集

ウィンテルアルバイトの声3

現在、就活準備中!

ウィンテルのアルバイトとして活躍中の矢部立也さんは現役東大生! 来年度から本格的な就職活動を開始する矢部さんに、ウィンテルでのアルバイトについて質問してみました。

 

tatsuyayabe

矢部立也さん(東京大学2年)


1.応募のきっかけ

コンサルティングの業務に興味があり、就活など将来のことを考えて実際に会社に入って働いてみたいと思い、応募してみました。

2.社長の印象

会社は社長を含め皆スピーディーに業務をどんどんこなしているというのが第一印象です。社長は知識が豊富で非常に優秀な方です。さまざまなお話をしてくださり、多くのことを学ばせていただいています。

3.仕事内容

PowerPointやExcelを用いた資料作成などの事務作業やセミナーの補佐・運営などを行います。業務内容は多岐にわたります。

4.実際、働いてみて感想

他のアルバイトに比べ業務の幅が広く、頭を使って仕事する場面が多いので非常にやりがいがあります。社長を始め他のアルバイトの方も優秀で素晴らしい方ばかりで日々刺激を受けています。

 
5.辛かったこと、緊張したこと

社会人の方との名刺交換など実際に社会人としてのコミュニケーションをとる場面があり、自分の礼儀やマナーの面で不安を感じることもあり緊張しました。

 
6.やりがいを感じること

社長も常々おっしゃっていることですが単純な事務作業でも工夫次第で生産性を上げることができます。ひとつの仕事に対して、自分なりの考えを加えて取り組めた時には非常にやりがいを感じます。

 
7.就活等に役に立ちそうなこと

ビジネスメールの書き方など社会人としてのマナーを多く教えて頂けることに加え、実際に社長の仕事の仕方やコミュニケーションの取り方を見て学べることも多くあります。

 
8.これからウィンテルで働こうと思っている人へ

通常のアルバイトは基本的に決まった作業の繰り返しの場合が多いですが、ウィンテルでは業務の幅の広さから様々な経験ができます。アルバイトの待遇や福利厚生の水準も非常に高く、自信をもっておすすめできるアルバイトです。

 
【ウィンテル代表の矢部君の印象】

一年生で当社の面接に来ましたがとても礼儀正しく、何より「デカい」というのが第一印象です。

私は矢部君を日本の未来を担う人材として評価しており、新規出店場所に調査に行かせたり、商談に同席し、書記をしてもらいました。記録のまとめ方も抜群で何よりも処理能力スピードが速いということは彼の武器です。当社の業務は多岐にわたり大変だと思いますが、今後さらに確実に業務を遂行し、他の彼自身の社会人としての即戦力をつけてもらいたいと考えています。

【まとめ】

当社のアルバイトは多くの学生アルバイトように同じ作業を単純にこなすのではなく業務は多岐にわたります。まず、掃除からはじめてお客様対応もあります。大変難しいですがやりがいがあり、何よりお金を稼ぐ大変さがわかると思います。

企業は利益追求が最大の目的ですので、その過程を学生時代にウィンテルで仕事をすることによって学べるのは他にはなく、ウィンテルでの経験が社会人になって有益なものとなるようこちらも指導しています。アルバイト卒業生も『役立っています!!』とメールをくれます。とても嬉しいです。

それがアルバイト卒業生の内定率100%につながっていると確信しています。

 募集に関するお問い合わせは、市川までご連絡ください。
ichikawa@wcg.co.jp
TEL 03-3792-7241


ページトップへ戻る