人材・講師募集

ウィンテルアルバイトの声5

プラズマ応用の研究をしながらアルバイトでも進化中!

ウィンテルでアルバイトを3年経験した平野祐一郎さんは、東京工業大学大学院修士1年生。どんな仕事でも冷静に取り組み、頼れる平野さんにウィンテルのアルバイトについて質問してみました。

 

1.応募のきっかけ

通っている大学から近いことと、大学生のうちに会社で働くという経験を積んでおきたかったこと、週1から勤務可能だったことです。

 

2.社長の印象

明るくて頭の回転が速く、知識量がとても豊富という印象です。積極的にコミュニケーションを取ってくれる方なので、小さな疑問から気軽に質問しています。

 

3.仕事内容

書類作成、テキスト製本、セミナー運営補助から買い出しまで、多岐にわたります。自分のできることに合わせて仕事が与えられる印象です。

 

4.実際に働いてみた感想

小さなことでも分からないことがあったら、聞けば親切に答えていただけるので何一つ不満なく作業できています。セミナー運営補助などを通して社会の仕組を理解し、視野が広がりました。

 

5.辛かったこと、緊張したこと

社長にご指名していただきバイヤーセミナーの事務局を行ったときは、社会人の方々の前での勤務だったので緊張しました。一方で、受講生の方の応対をし、社会人としての実践の機会でもあったので、とても勉強になりました。

 

6.やりがいを感じること

仕事に慣れてくると作業効率が上がり、サクサク進むようになるので楽しく作業しています。しばしば話し合いの時に自分の提案を採用していただけることもあるので、会社に貢献している実感が湧きました。

 

7.就活に役立ったこと

社会人の方へのメールの送り方や正しい挨拶の仕方など、礼儀作法を細かく指導していただけたので、そのような面での不安がなく、安心して就活に臨めそうです。

 

8.これからウィンテルで働こうと思っている人へ

継続は力なりですので学生4年間を通してアルバイトすることが大切です。アルバイトでも有給休暇もあり、ランチ会、飲み会の費用は会社が出してくれるなど待遇も良いので無理なく働けるオススメのアルバイトです!

 

【ウィンテル代表の平野君の印象】

平野君は面接のときに汗をかきかき、緊張しながら一生懸命正直に答えていたので採用しました。実際に勤務しても、わからないことや緊張することがあっても感情的になることはなくきちんと質問しどんな仕事でも冷静に取り組む姿勢は素晴らしいと思います。学業も理系なので研究などで忙しい中、勤務も3年目になり入ったシフトは休まず勤務してくれるので助かります。あとは就活に向けてウィンテルで実践を積み、尻江君に続き、希望通りの内定をつかむと確信できる社員です。

 

 募集に関するお問い合わせは、市川までご連絡ください。

ichikawa@wcg.co.jp

TEL 03-3792-7241


ページトップへ戻る