セミナー

セミナー詳細 参加申込フォームへ

講座名

他社・他業種のバイヤーとの交流で自分を高めるチャンス!バイヤー研修(交渉力強化)

開催日時
  • 2018年5月16日(木)・17日(金)
  • 16日13:00~18:30、17日9:30~16:30
  • 開場30分前
会場
  • ABCアットビジネスセンター東京駅
  • 東京都中央区京橋1-11-2
アクセス 東京都中央区京崎1-11-2
東京駅より徒歩約6分
受講料 / 定員 49,680円(消費税8%込) / 定員 25 名
対象者 企画・マーケティング担当
講師

市川 晃久

ウィンテル コンサルティング グループ代表取締役

市川 晃久

概要(狙い) 1.バイヤーは、どこで情報収集をするのが効果的か
2.バイヤーの役割とは何か、どう利益に貢献するべきか
3.メーカー・卸売業の値上げ交渉にどう対応するべきか
4.バイヤーのマーケティング活用方法
5.商品政策(MD)におけるトレンドと定番の組み合わせ
6.成功している流通業のビジネスモデルを分析する
カリキュラム (1日目)
1.バイヤーの実務と商談の姿勢
 (1)バイヤーの役割は「生き残り戦略の立案」
 (2)どのように値入を確保するべきか
 (3)商談の基本姿勢をカイゼンして利益向上

2,情報収集の成功事例
 (1)増収増益の企業はどんな情報収集をしているか
 (2)ドン・キホーテがスゴイのは「驚き」の演出

3.交渉(商談)の前準備を実施する
 (1)メーカー・卸売業は自社をどう評価しているか
 (2)仮説立案を、より簡単に活用しよう

4.流通業の今後のキーワード
 (1)Amazon(ネット)の影響強力はどうなるのか?
 (2)アプリ・SNS等集客方法はどう変化するのか
 (3)商大にAI等を活用している企業の事例

○(2日目)
5.バイヤーこそマーケティング
 (1)マーケティングを活用したバイヤーの分析方法
 (2)シェア分析で交渉を圧倒的優位に
 (3)自社の強みを確認して商談準備する

6.交渉を同友ににするべきか
 (1)メーカーの値上げ交渉にどう対応するか
 (2)個人はどう改善するべきか
 (3)お取引先の営業パーソンの立場を分析する

7.MD(商品政策)の基本
 (1)「MDの10原則」で品揃えの軸を作り上げる
 (2)「慣れ・飽き・マンネリ」の三大悪が売場をつぶす
セミナー参加申込フォーム

この度は株式会社ウィンテル コンサルティング グループのホームページをご覧いただきありがとうございます。 資料請求やお問い合わせは、次の入力フォームに必要事項を記入の上、送信して下さい。

セミナー名
会社名
所属部署名
役職名
申込責任者お名前
郵便番号
※郵便番号を入力すると自動的に住所が入力されます
会社ご住所
電話番号
メールアドレス
メールアドレス(確認)
弊社をどこでお知りになったか教えてください
複数選択可
受講者1
お名前/部署名を入れてください
受講者2
お名前/部署名を入れてください
受講者3
お名前/部署名を入れてください
受講者4
お名前/部署名を入れてください
受講者5
お名前/部署名を入れてください
  • ※上記フォームの受付後、受講証と請求書をお送りします。
  • ※日時、場所、講師、テーマ、内容などは、やむを得ない事情により、事前の告知なく変更させていただく場合があります。またご参加人数が「6名」に達しない時は、やむなく中止する場合があります。
  • ※受付は先着順とし、定員になり次第締め切らさせていただきます。開催日間近のお申し込みの場合は、定員の関係でご受講いただけない場合もございますので、電話等でのご確認をお願い致します。
  • ※研修の録音、撮影、講義中の携帯電話やパソコンなどのご使用はご遠慮いただきます。
  • ※上記フォームにご記入いただいた個人を特定できる情報につきましては、以下の目的で利用させていただきます。
    • ・ お申し込みいただいた講座の運営、それに必要なご連絡及び資料などの送付
    • ・ 講座の開発、サービス向上のための統計用データの作成 ・ ウィンテルマネジメントからの各種情報のご案内

フォーム送信ができない場合には、お手数ですが下記の連絡先にお問い合わせください。

株式会社ウィンテルマネジメント

TEL:03-3792-7241

公開コース担当 市川(いちかわ)、伊藤(いとう)、今井(いまい)


ページトップへ戻る